×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


Doom Builder 2の初期設定




@
Doom Builder 2を起動してください。


A
メニューバーから「Tools」→「Game Configurations」をクリックして下図の画面を開いて下さい。「F6」でも開くことができます。

作成できるマップのフォーマットには様々なものがあります。オリジナルのDoom.exe(Vanilla Doom)で動くマップやZDoom専用、Skulltag専用等々。「Game Configurations」では、それぞれのフォーマットに対応したWadの設定ができます。

B
「Game Configurations」の項目の中から「Doom2」を選択してください。

まずは、Vanilla Doom用のマップ作成について解説していきます。Vanilla Doom用のマップは全ての基本となります。また、Vanilla Doomで動作するマップは全てのDoomエンジンで動作することを意味します。

C
Resourseのタブが選択された状態になっています。Resourseのタブ内の「Add resourse」をクリックして下さい。

上図の画面が出てきますので、フォルダーアイコンをクリックして、あなたのハードディクスから「Doom2.wad」を探して選択してください。(無いのならPlutonia.wadやTNT.wadでも代用可能)「OK」を押せば設定完了です。

D
これでVanilla Doom用のマップを作成する際にDoom2のテスクチャーを使用できるようになりました。


E
次に「Testing」のタブをクリックして下さい。ここではテストで使用するDoomエンジンを設定します。Vanilla Doom用のマップをテストする時はVanilla Doomでテストするのが一番ですが、今回はどのDoomエンジンでもかまいません。あなた御用達のDoomエンジンをハードディスク内から探してきて選択してください。マップはUltra-Violenceでのクリア可能なバランスで作るのが一般的なのでSkill Levelは4:Ultra-Violenceに変更しておきましょう。


F
最後に「OK」を押して「Game Configurations」を閉じてください。設定が保存されます。
以上で初期設定は終わりです。